.htaccessとは

SAKAI
この記事では、URLのリダイレクト設定などに利用する”.htaccess”について、解説します。

.htaccessとは

.htaccessは、 Webサーバーを制御するためのファイルで、日本語では分散設定ファイルなどと呼びます。

.htaccessに記述した設定情報は、.htaccessを設置したディレクトリと、その下層に位置するサブディレクトリに対して有効となります。SEOにおいては、カスタム404エラーページの作成、 URLのリダイレクト設定などに利用します。

.htaccessは、Apache などのソフトウェアが使用されている環境で、 使用が可能です。Apacheは、世界中で最も使われているWebサーバと言われており、多くのレンタルサーバーでも利用されているソフトウェアです。

.htaccessを、ご自身のサーバーで使用可能かどうかは、 サーバーの管理担当者や管理会社様のヘルプ画面などでご確認ください。

.htaccessの活用シーン

.htaccessの活用シーンはBASIC認証やカスタム404エラーページの作成など様々です。

URLのリダイレクト設定では、特定のURLにアクセスしたユーザー、やクローラーを転送(リダイレクト)できます。

リダイレクトは、サイトリニューアル時などに発生するURLの変更や、 同一コンテンツを複数URLで参照可能な状態を防ぐ場合などに利用します。

.htaccessを利用する際の注意点

.htaccessは、サイトの表示状況を変更する事ができるファイルですので、記述ミスがあると、SEOに逆効果になります。

サーバーの管理担当者や管理会社様と連携し、慎重に利用しましょう。

この記事を書いた人

日本販促

日本販促

東京都町田市を拠点に活動する中小企業のウェブ販促支援パートナー。ローカルビジネスのウェブマーケティングを専門とし、SEOやグーグルマイビジネス活用支援が得意。