【お悩み別】グーグルマイビジネスの問い合わせ先一覧

はじめに

あなたは Google マイビジネスの使い方が分からず、困った事はありませんか?
Google マイビジネスは便利なウェブツールですが、分からないことがあった時は、自分で調べて解決しなければならないのが、大変ですよね 。

今回の記事では Google マイビジネスの問い合わせ窓口をご紹介します。実はGoogle マイビジネスの問い合わせ先は複数あります。それぞれの窓口には、できることとできないことがありますから、内容に応じて使い分けることが大切です。

Google マイビジネスを既に始めている方、これから始めようとしている方、どちらもこの記事を読んで、理解をしておきましょう。

グーグルマイビジネスの問い合わせ先

グーグルマイビジネスの公式な問い合わせ方法は4つあります。

Google マイビジネスヘルプ

https://support.google.com/business/#topic=4539639

概要

Google マイビジネスヘルプは、Google 社が提供する公式ヘルプページなので、他の人も同じように悩んでいそうな疑問点について重点的に解説しています。他の人も同じように悩んでいそうな疑問点を素早く解決したい場合に使うと良いでしょう。

利用シーン

具体的な利用シーンとしては、電話問い合わせ窓口が営業時間外のとき、 Google 社公式の回答が知りたい時などに利用するのがおすすめです。

注意点

Google マイビジネスのヘルプページは、分かりづらいと感じる方もいらっしゃることでしょう。確かに、 Google 社のヘルプページは、文字による回答が中心のため、初心者の方には分かりづらいと感じるかもしれません。
また、 Google マイビジネスのヘルプページは、原則として英語で記載された文章を日本語に翻訳しています。そのため、文書構造や翻訳方法が不自然に感じられることもあるでしょう。

お問い合わせフォーム

概要

お問い合わせフォームは、ヘルプページを閲覧しても疑問点が解決しない場合に、稀に表示されます。グーグルマイビジネスに関する疑問点をフォーム形式で、グーグル社へ直接相談することか可能です。

利用シーン

お問い合わせフォームは、前述のヘルプページを閲覧しても解決しないときに利用すると良いでしょう。

注意点

問い合わせフォームは、ヘルプページを閲覧しても解決せず、フォームによる問い合わせが適切とグーグル社が判断する場合に表示されるようです。そのため、気軽にお問い合わせフォームに相談を投げることはできません。

Google マイビジネスコミュニティ

https://www.ja.advertisercommunity.com/t5/Google-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9/ct-p/GMB

概要

Googleマイビジネスコミュニティは、Google マイビジネスに関する疑問点を Google マイビジネスの専門家を含むユーザー同士で解決する場所です。

利用シーン

Googleマイビジネスコミュニティは、ヘルプページでは取り扱われていないケースの対応方法を相談をしたい時に利用すると良いでしょう。なぜなら、 Google マイビジネスコミュニティに相談すると、Google マイビジネスの専門家とも言えるエキスパート達が、親身に回答を寄せてくれるからです 。

例えば、ヘルプページでは解説されていない新しい機能についての質問や、 Web 制作会社などから提案された Google マイビジネスを改善する手法のしからしさについて意見を求める、といったケースに利用すると良いでしょう。

注意点

もちろん、 Google マイビジネスコミュニティにもデメリットはあります。 まず 、Google マイビジネスコミュニティは、原則としてユーザー同士が解決する場所となっています。

そのため、 Google 社の社員が回答をすることは確約されていませんし、 Google マイビジネスの専門家の回答が正しいかどうかも分かりません。

また、 Google マイビジネスコミュニティは、インターネット上で でもが閲覧できるスペースですので、プライバシーなどに関わる個別具体的な相談は難しいでしょう。

Google マイビジネスお問い合わせ窓口

概要

Google マイビジネスお問い合わせ窓口は、 Google 社公式の電話問い合わせ窓口です。

利用シーン

Google マイビジネスお問い合わせ窓口は、ヘルプページには書かれていないが、 Google マイビジネスの利用方法について、 第三者ではなくGoogle 社の公式な回答を聞きたい時に利用すると良いでしょう。

注意点

もちろん Google マイビジネスお問い合わせ窓口にもデメリットはあります。

まず、問い合わせ先の電話番号は大変分かりづらい場所に記載されています。そのため、電話番号を探すために時間をかける必要があります。

また、営業時間は月曜から木曜日は午前9時30分から午後6時まで。金曜日は午前9時30分から午後4時までとなっています。そのため営業時間外に疑問点が発生した場合は Google マイビジネスお問い合わせ窓口を利用することはできません 。

まとめ

今回は Google マイビジネスの問い合わせ先と利用シーンについて解説しました。それぞれの問い合わせ先には、メリットとデメリットがありますので、相談したい内容に応じて使い分けるのが良いでしょう。

なお、上記の問い合わせ先では不十分な場合は、第三者のエキスパートによるコンサルティングを利用するのも良いでしょう。当社もわかりやすい改善提案や実行支援を提供していますので、お気軽にご相談下さい。